英語圏の旅行先にはどんな国・地域がある?一覧

英語が使われる国は世界中にありますので、地域・種類ごとにわけました。

  1. 米英など
  2. アジア
  3. オセアニア
  4. アフリカ
  5. カリブ海とアメリカ大陸

参考:英語を公用語としている国の一覧 - Wikipedia

時間は成田空港からの飛行距離

米英など

  • グアム3時間40
  • ハワイ7時間30
  • オーストラリアシドニー9時間20分
  • カナダバンクーバー9時間
  • アメリカロサンゼルス10時間
  • イギリスロンドン12時間20
  • ニュージーランド
  • アイルランド
  • マルタ
  • ジブラルタル

アジア

  • 香港
  • フィリピン
  • ブルネイ
  • マレーシア
  • シンガポール
  • インド
  • パキスタン

オセアニア・太平洋

  • フィジー
  • アメリカ領サモア

アフリカ

  • 南アフリカ共和国
  • ケニア
  • ウガンダ
  • ジンバブエ
  • ザンビア
  • ガーナ
  • ナイジェリア
  • シエラレオネ
  • リベリア

カリブ海とアメリカ大陸

  • ジャマイカ
  • ベリーズ
  • ガイアナ
  • グレナダ
  • アンティーグア及びバービューダ
  • トリニダード及びトバゴ
  • などカリブ海の国々の一部

白人の国の中で近い

  • カナダ
  • オーストラリア
  • アメリカ

航空券をネットで調べてみると思ったより安い印象でした。シドニーまで8万円くらいからでした。ただ全体的な物価は高いようです。

また飛行時間も思っていたほどアジア圏との違いがありませんでした。成田空港からの飛行時間を比べてみると

  • シンガポールまで7時間
  • カナダバンクーバー9時間

本場で英語を使ってみたいのであればアメリカのロサンゼルスなどが良いと思います。

アメリカなので「現地の英語が訛ってるから分からなかった」という言い訳が使えません。

 

 

 

日本から近くて英語が広く使われる国

  1. フィリピン4時間30
  2. シンガポール7時間
  3. マレーシア7時間

英語初心者へのオススメの国

英語を話してみたい人にはフィリピンがおススメです。フィリピンで英語が使われていると知らない人のために状況を紹介しますと、公用語として英語が使われる場面は:

  • 教育
  • 報道
  • 司法・行政

普通の人は日常会話では現地語を話しています。(英語を混ぜる人などもいます)

外国人と話すことに慣れている人も多く、日常会話レベルの英語を使える人は珍しくないです。

  • 発音の癖が小さい
  • しゃべるスピードが速すぎない
  • 親しみやすい人柄なので気負いがない

ただフィリピンのセブで海を見ること以外の面白い体験を知りません。

f:id:gontama29:20161211104846j:plain

セブ一人旅は難易度が高いのでリゾートホテルに申し込むのがオススメ

外国文化を感じる街を散策しながらならマレーシアがおススメです。モスクやヒンドゥー寺院など多文化を体験できます。

クアラルンプール一人旅行記 

 

一番安く行ける英語圏は?

フィリピンだと思います。

英語圏ではなくても英語がよく使われる場所

英語圏ではなくても簡単な英語でなんとかなる国も多いです。外国人観光客の多いタイやベトナムの都市部やドバイなどの国際都市で英語が使われていると聞きます。

<海外旅行>