日本から深圳(シンセン)への行き方3ルート

  1. 隣の香港からシンセンへ移動する
  2. 深圳市内の空港へ
  3. 広州の空港からシンセンまで移動する

香港から行く

  • 一度中心地まで空港特急電車→地下鉄→高速鉄道
  • 一度中心地までバス→地下鉄
  • 空港から小型バスで深圳に行く

香港国際空港から中国大陸(シンセン広州など)への行き方

なぜ直接シンセンに行かないルートを紹介するのかと言うと、日本の空港からシンセンへの直行便が少ないからです。(調べてはないですが航空券も高そうです。)

香港の場合は日本の多くの空港からの定期便があり、選択肢も多いので利便性が高いです。

深圳の空港へ

深圳市内西側の宝安区に宝安国際空港(Bao An Airport)があります。

  • 最寄りの空港から直行便
  • どこか経由する

経由地は

  1. 上海や北京など中国の都市
  2. 日本(成田・関西)
  3. 韓国などの第三国

日本から直行便

日本からは成田空港と関西空港に定期便があります。

上海乗り継ぎで注意

上海には2つ空港があります。

  1. 浦東空港
  2. 虹橋空港

東京に置き換えて考えると、成田空港に昼1時について羽田空港から昼2時の飛行機に乗るには時間が短すぎます。

国際空港の浦東空港から、国内線中心の虹橋空港まで自分で移動などのケースもあるので注意が必要です。

広東省広州から行く

  • 広州の空港から東駅の高速鉄道
  • 長距離バス

高速鉄道の場合

広州白雲国際空港から地下鉄を乗り継ぎ広州東駅(广州东站)まで行きます。広州東から深圳の羅湖駅(罗湖)まで高速鉄道が通っています。

f:id:gontama29:20170529020941p:plain

長距離バス

バスで行く方法は広州から長距離バスでシンセン市内などへ

 

 

 

深圳はどんな街?

中国が建国されて二代目の指導者である鄧小平が打ち出した改革開放政策を実施するため、香港の隣という地の利を生かした経済特区として発展しました。現在では中国のシリコンバレーとも呼ばれ、ITや電器、ドローンの企業が多いです。

  • テンセント(Tencent、腾讯、中国で人気のQQやWechat)
  • DJI(ドローン大手)

もシンセンを拠点としたIT企業です。

アリババは浙江省の杭州に本社があります。

シンセン旅行の感想 香港から日帰り可能

 

海外旅行-中国 カテゴリーの記事一覧